レクサスIS(GSE2/JCE)が事故車でも高く売れる理由

 レクサスIS,GSE2,JCE

事故車買取査定

トヨタのレクサスISは1999年に登場してきます。

 

車のタイプはミドルクラスのセダンとなります。

 

一部にコンバーチブル車やハッチバック車があり

ユーザーの志向性に対応しています。

 

セグメント区分で言うとDです。

 

レクサスISに搭載されてきたエンジンは

初期段階では2000ccと3000ccの直列6気筒です。

 

その後2500ccや3500ccV型6気筒のエンジンを

ラインアップさせてきます。

 

現行のモデルでは2500ccのエンジンとモーターを

併用させたハイブリッド車となっています。

 

駆動系はFRと4WDで変速機は4速ATと6速MTからスタートし

現行モデルでは6速と8速AT、CVT(無段変速)を採用しています。

 事故車買取査定

 

レクサスIS(GSE2/JCE)が事故車でも高値で買取される理由。ブランド力

レクサスIS,GSE2,JCE

この車の特徴は先ずレクサスブランドである点です。

 

海外戦略車の高級ブランドです。

 

しかも旧来型のイメージからレクサス独自のスポーティで

高級感のある魅力をアピールして成功した車となっています。

 

そのレクサスブランドの先頭を走るのがISと言えます。

 

搭載されているエンジン系(現行はハイブリッド)から走行性は高いものがあり、

加速性の力強さと静粛性としなやかな走りを併せ持っています。

 

当然のことながら室内空間は広く上質な装備で高級感を演出しています。

 

その他にも安全性や現行のハイブリッドモデルにより燃費性も向上させています。

 

ボディ剛性を確保するレーザー溶接で操安性を高めています。

 

このようなレクサスISですから事故車であっても、

様々な用途で需要があり買い取り市場では人気もあります。

 

その際には事故者が得意な査定サイトを利用されることをおすすめします。

 

また、

事故車の際にはどうしても対応できる業者が少なくなりますので、

複数の買取査定サイトに登録をして下さい。

 

事故車査定申し込みランキング

当サイトでのクリック数と申込み数から計算しています。(1クリック1ポイント、契約1件に付き10ポイントと計算)

ズバット車買取比較事故車

 

かんたん車査定ガイド

 

カーセンサー事故車

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ