日産のデュアリス(J10)が事故車で廃車でも高く売れる理由

デュアリス

事故車買取査定

日産のデュアリス(J10)は2007年から販売を開始し、

車のタイプはミドルクラスのクロスオーバーSUVとなります。

 

もともとはヨーロッパ市場を意識していましたが

国内向けてとして販売し納期遅滞を回避するため

九州工場で生産を始めました。

 

国内販売は2013年で終了しますが

イギリス向けはその後も2代目デュアリス・キャシュカイ

として続いています。

 

デュアリスに搭載されているエンジンは

ガソリンで1600ccと2000ccの直列4気筒、

ディーゼルでは1500ccと2000cc直列4気筒です。

 

駆動系はFFと4WDで変速機はCVT(無段変速)、

6速のATとMT、5速MTを採用しています。

 

 

デュアリス(J10)の特長は?

デュアリス

この車の特徴は先ずボディデザインにあります。

 

車体の上半分は流れるような曲線で構成され、

基礎となる下半分は力強いSUV特有の力強さを感じさせます。

 

フロントは都会感覚に仕上げリアも曲線を多用した

流麗なものとなっています。

 

室内空間に目を向けると操作性が機能的にできるキャビンがあり、

スタイリッシュガラスルーフが開放感を演出しています。

 

定評のあるMR20DEエンジンを載せ走行性も高く、

特に中低速域では高いトルク特性をもっています。

 

安全性ではサイドブラインドモニターや

バックビューモニターの搭載で助手席サイドの死角を

フォローしたり後方の確認が容易にしたりしています。

 

このような特徴をもつデュアリスです。

 

 

デュアリス(J10)は事故車でも人気

point

買い取り市場でもSUVファンのみならず

多くの方から支持されています。

 

よって

相場価格は高いものとなっており、

たとえ事故車であっても高値がつきます。

 

しかし

その際には事故車に強い買取査定サイトを

利用することが大事です。

 

当サイトでは事故車に強い買取査定サイトを

紹介しているので高値で事故車を売却したい時には

活用して下さいね。

事故車買取査定

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ